あごヒアルロン酸注入|自由が丘ウェルエイジングビューティークリニック|自由が丘にある美容外科・美容皮膚科・婦人科形成クリニック

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-11-21 Newno自由が丘4階
03-6421-4073
LINE Instagram Instagram YouTube公式チャンネル
ヘッダー画像

コラム

あごヒアルロン酸注入|自由が丘ウェルエイジングビューティークリニック|自由が丘にある美容外科・美容皮膚科・婦人科形成クリニック

あごヒアルロン酸注入

こんにちは。

自由が丘ウェルエイジングビューティークリニックです。

今回はあごヒアルロン酸についてご紹介いたします!

 

当院は糸リフトと注入系施術の組み合わせが人気です。

糸リフトだけでフェイスラインを綺麗に整えることも可能ですが、ヒアルロン酸を注入して更にすっきりシャープに

正面だけではなく横顔まで綺麗に洗練されます。

 

 

ヒアルロン酸注射の目的と効果

  • シワを改善 皮膚に注入されたヒアルロン酸は肌に弾力を与え、ボリュームアップし、しわやほうれい線を膨らませる効果が期待されます。効果は使用する薬剤によって異なるのと、個人差があり、だいたい3ヶ月から6ヶ月間、長くて1年間ほど続きます。
  • 形を形成 特定の部位にヒアルロン酸を注射することでボリュームアップの効果も期待できます。

ボトックス酸注射の目的と効果

  • ボトックス注射とは、ボツリヌス菌の毒素(ボツリヌストキシン)を精製・分解した薬液を用いる注入治療です。ボツリヌストキシンには筋肉を弛緩させる作用があり、顔やボディに注入することで、さまざまな治療効果が期待できます。

  • 表情筋の収縮が原因の表情ジワが気になっている場合、筋肉に注射することで、シワ改善や予防に役立ちます。また、顔のエラが気になっている場合は、治療でエラの張りを抑え、顔を小さく見せることが可能です。

 

あごにヒアルロン酸を注入する治療は、ボリュームを出したり理想の形に整えたりするための方法です。

 

ヒアルロン酸はもともと人の体内に存在する成分で、関節や眼球、皮膚などに多く含まれています。

優れた保水力を持ち、肌のハリや弾力を保ったり、組織をつなぎとめる役割を担っています!!

 

しかし、30代頃から加齢とともに徐々に少なくなっていき、それによりしわやたるみの原因となります…

ヒアルロン酸を皮膚の下に注入することで、しわ、小じわ、表情じわ、ほうれい線、くぼみ、ボリューム減少やたるみを改善!

また、鼻を高くしたり、あごを出したり、唇をふっくらさせることもでき、肌のハリと弾力を改善し、健康的な若々しいお肌に導きます。

 

アゴのボリュームダウンや形に悩む方々が、顎をボリュームアップしたい、シャープにしたい、前に出してEラインを整えたいと考えることがあります。

外科治療の痛みや腫れなどのダウンタイムを避けるため、ヒアルロン酸注入が選択されることもあります。

 

お悩みによって適応の施術は異なります。

カウンセリングにてご相談ください!

 

 

 

⑅ ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ⑅

📍自由が丘ウェルエイジングビューティークリニック
東京都目黒区自由が丘2-11-21 Newno自由が丘4階
📞03-6421-4073
🗒️営業時間 9:30~17:30
(最終受付: 17:00、カウンセリングは16:30)
定休日: 日曜日と平日1日(不定休)

⑅ ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ⑅ 

Page top